医師紹介 Medical Info

内科・呼吸器内科

Respiratory Medicine

咳、たん、呼吸困難、胸の痛み、
発熱から生活習慣病まで
皆様の健やかな暮らしを支えます。

これまで気管支喘息、慢性閉塞性肺疾患(COPD)、肺癌、肺炎、睡眠時無呼吸症候群、間質性肺炎などの肺の病気を中心に従事し、多くの患者さんに携わってきました。
患者さんの立場に立った親切、丁寧、誠実な診療を心掛けています。
咳、たん、呼吸困難、胸の痛み、発熱などの症状ありましたらご相談ください。
喫煙は、肺の病気との関連以外にも各種癌や脳卒中、心筋梗塞などのリスクになることが知られており、禁煙外来を通じてサポートいたします。
その他生活習慣病の予防、早期発見、早期治療のサポートを行い、緊急時には各科専門病院との連携にて対応いたします。

広重クリニック院長 廣重滋夫
広重クリニック 院長
廣重 滋夫
経歴
平成2002年大分医科大学卒業
略歴
・大分大学附属病院
・新別府病院
・別府医療センター
・済生会熊本病院呼吸器内科医長
・天草地域医療センター呼吸器内科部長
・水前寺とうや病院
資格
・日本内科学会専門医
・日本呼吸器学会専門医
・日本呼吸器内視鏡学会専門医
・日本がん治療認定医
・肺がんCT検診認定医

耳鼻咽喉科

Otorhinolaryngology

耳、鼻、喉のお悩みなど
お気軽にご相談ください。

38年前当地に耳鼻咽喉科医院を開業し診療をしてまいりましたが、建物が老朽化したため隣地に新しく移転することにし、これを機に院長交代をすることに決めました。
開業当時、お子さんを連れて受診されていた方はおじいちゃんおばあちゃんになり、お孫さんを連れて受診されることがあります。
治療中に泣いて暴れていたお子さんは良きパパママとなり、泣いているお子さんを優しく諭したり、あやしたりしているところを拝見すると当時のことがしのばれ、微笑ましくなります。 賑やかなクリニックで煩わしく思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そこは大目に見て頂けますと幸いです。
クリニック周囲にはそれぞれの専門クリニックや基幹病院があり、検査、治療が必要な患者さんの紹介には快く対応していただいています。
私は副院長になり今まで通り耳鼻咽喉科診療を続け、地域医療に専念してまいります。そして広重クリニックのメンバー全員で今まで通り協力しあい、皆様の治療に専念してまいります。

広重クリニック副院長 廣重徳子
広重クリニック 副院長
廣重 徳子
経歴
1971年 三重大学卒業
略歴
・熊本大学医学部耳鼻咽喉科
・自衛隊熊本病院
・NTT西日本病院
・1984年 現地にて開業
資格
・日本耳鼻咽喉科学認定専門医
・補聴器相談医